~Enter by the narrow gate.~電気通信主任技術者/ライフハック

電気通信主任技術者試験/ライフハックサイト。また、日常生活/ビジネスで役立つ、日々の気づきをUP。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

とにかく、通知と音楽リモート操作が便利なapple watch2♪

IMG_0997.jpgIMG_0039.jpg

先日、apple watch2 を購入しました!
購入理由は、最近、仕事を含めてやること増えたし、メール・着信通知やタスクリマインドによる
スピードアップと効率化のためです。

iphoneのメッセージ、着信の通知はもちろん、IFTTTなどのツールを使えば、
webメールやandroid端末への着信もapple watchへ通知可能です。
つまり、全ての通知をapple watch へ集約できるのが便利ですね♪
(本当に全部だと通知なりっぱなしで大変だから、必要なものに絞ってますが)

通知は全て、apple watchのバイブで受けるので、スマホを見る回数は激減して、
時間の節約になりました^ ^

あと、apple watch で、iphone の音楽をリモート操作できるので、
ポケットからiphone を出さなくていいのは便利!
siri対応しているから、運転中も「○○の曲流して」とapple watchに言ったりして楽チン(^o^)

他にもいろんな使い方ができるけど、この通知とリモート操作が個人的にとても重宝してます♪


スポンサーサイト
  1. 2017/02/19(日) 00:00:00|
  2. こだわりグッズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Mac、iphone、他のネットワーク連携が便利なApple TV♪

16684356_763791050438023_7676806381413451574_n.jpg16712052_763791130438015_5220874090997567172_n.jpg16730563_763791133771348_2244943458825555127_n.jpg


先日、apple TVを買ってみた(^ ^)
itunesとの連携はもちろん、Youtube,hulu,ゲームできたり、MacBook画面転送、自宅ネットワークHDDの動画閲覧が対応してたり、パソコンでやっていたことが大きいTVで観れるのは快適♪
あと、Siriにも対応してるから、音声操作ができるが便利(^o^)

  1. 2017/02/13(月) 00:00:00|
  2. こだわりグッズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【日々の気づき】面白すぎる!左江内氏!(ドラマ:スーパーサラリーマン左江内氏)



2017/1〜のドラマは全部見ているわけではないですが、
「スーパーサラリーマン左江内氏」はNo1です!
ずっと爆笑です笑

鬼嫁が苦手なダメサラリーマンがスーパーマンになるストーリーです。
印象に残っているセリフ。

夫:スーパーマンになって、世界を救ったほうが良いのかな・・?
嫁:世界救う前に、家庭救ってもらってイイっすかね?

なんど聞いても笑えるw
全キャラ面白いけど、堤真一と小泉今日子のやりとりが一番面白い♪



  1. 2017/01/15(日) 00:00:00|
  2. 日々の気づき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ライフスタイルを変える「薄い財布」(yuhakuモデル)

以前、紹介したことがありますが、改めて、紹介したい商品なので、再度アップします。
その名も「薄い財布」。
発売されて数年経ち、似たような薄い財布が色々発売されましたが、
この特殊構造は、この「薄い財布」独自です。

(画像左)
※右のスマホは大きさを比較するために置いてるだけ

IMAG0166 (1)
  

 左から「薄い財布」薄いメモ帳(アブラサス)」「スマホ(エクスペリア)」
ちなみに財布には、
小銭やお札が入っている状態です。

 どれだけ薄いか一目瞭然かと思います。 
薄さの秘密はアブラサスさんが考え抜いた特殊な構造によります。 

小銭も「999円」入る設計になっていて、カードも5枚入るし、
おまけにシークレットスペースもあるし、
財布として機能を十分に果たしています!

 逆に言うと、必要最低限しか入らないようになってます。
レシートも入れるようなスペースはありません。 
そのため、自動的に財布の中は整理されている状態になります。
 ライフスタイルが変わります。

 それにしても、ライフスタイルを変える財布って、すごいな~

IMAG0169.jpg

 IMAG0168.jpg 

 以前、自分が買ったのは、「YUHAKUモデル」といって、
皮染めの達人「yuhakuさん」が
財布本革に対して何重にも、
染め上げて、グラデーションになっているモデルです。

 最初ネットで買おうかと思ったんですが、同じ財布の色でも1つ1つ表情が違うため、 
高島屋に行って、在庫全部出してもらって、1つ1つ吟味して選びました。

IMAG0164.jpg 

 


続きを読む
  1. 2016/11/25(金) 00:00:00|
  2. こだわりグッズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【地球の神秘】今の人類であるホモ・サピエンスが生き延びた理由。



学校では、人は猿からアウストラロピテクスとなり、ジャワ原人、ネアンデルタール人、
そして、現代人であるホモ・サピエンスに進化したような感じで教えられます。

学校では、教えることが多いから省略されることが多いからしょうがないと思います。

でも、実は人類は、そのような一直線の進化ではなく、
色々な30種類くらいにに枝分かれして進化して、その中でホモ・サピエンスだけが
生き残ったのです。

進化につれ、だんだん脳の容量も多くなっていきました。
最終的に、ネアンデルタール人とホモ・サピエンスが残り、
どちらも同じくらいの脳の容量でした。

では、なぜ、ネアンデルタール人が滅び、ホモ・サピエンスだけが生き残ったのでしょうか?
それは、話せることです。
ネアンデルタール人の骨を見ると、声帯があるような構造では無いので、
複雑な言葉は話せなかったとされています。
(「あー、うー」などの声しか発することができなかったのです)

それに対して、ホモサピエンスは複雑な言葉を話せるような構造になっていたようです。
そのため、仲間と会話ができ、より多くのこと、複雑なことができ、
チームワークがとれ、困難な事態でも対応ができたのです。
また、言葉により、知識・技術を後世に残すことがしやすく、
進化の速度が劇的に速くなりました。

ネアンデルタール人は言葉が話せないので、個人プレーしかできません。
それにより、絶滅してしまったのです。


毎日、何気なく話している言葉ですが、
とてつもなく進化の根源だったんだな、としみじみ感じますね。





  1. 2016/11/23(水) 00:00:00|
  2. 日々の気づき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【地球の神秘】全球凍結が人類を生み出した。


約6億年前に、地球に大型生物が登場するようになりました。
それまでは、微生物だけでした。
40億年くらいはずっと微生物だけだったのに、なぜ急に大型生物が現れたのでしょうか。

そこには、全球凍結が原因とされています。
全球凍結とは、地球全体が北極・南極のように全て氷の世界になることです。
ストーリーは、こんな感じです↓
ただ、全球凍結の原因は、しっかり解明されていません。


①6億年前は、メタン菌がたくさん発生していた。
 (メタン菌によるメタンガスは、二酸化炭素の20倍くらいの温室効果がある)

②メタン菌は、水と化学反応を起こし、二酸化炭素になるが、
 メタンガスより二酸化炭素の方が温室効果が弱いので、地球が冷え、
 全球凍結となります。
 (熱帯地方も氷となります)

③氷によって、地球全体に蓋をされ、マグマが外に出ず、
 内部にエネルギーを貯めていきます。

④地球内部にエネルギーが溜まりすぎ、とてつもない大噴火が発生しますが、
 地球全体に蓋がされているので、噴火による二酸化炭素は、海水に溶けず、
 地球全体に二酸化炭素がものすごく溜まっていきます。
 その大量の二酸化炭素によって、地球全体の氷が溶けていきます。

⑤海水の下にいた光合成生物は、大量の太陽の光を浴び、大量の酸素を放出します。
 (光合成は、二酸化炭素から酸素に変える性質がある)

⑥酸素を餌としている生物が必要以上の酸素を取り入れ、
 コラーゲンとして体の中に溜めていきます。
 このコラーゲンが、大型生物のきっかけです!
 (化粧品でも出てくるコラーゲンです)


こんな壮大なストーリーによって、大型生物は生まれて、人類ができたのです。
全球凍結がなかったら、人類はいかなったってことですね。



  1. 2016/11/20(日) 00:00:00|
  2. 日々の気づき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

これは良い!冬&乗り物移動が多い人に、スゴイオススメ!(変形する首枕)

冬はマフラーは必須ですよね。
また、旅行や移動が多いビジネスマンやOLの人には、ネックピロー(首枕)は、
必須と思っている人も多いと思います。
ネックピローをつけると、リラックスできて寝やすいですよね。
でも、ネックピローなんて、荷物になるし、いつも持ち歩くわけにはいきません。

それを解決してくれるアイテムがこれです。
 

一見、ただのネックピローですが、これ、変形するんです!
まずは、こんな風に普通のネックピローとして使えます。

KIMG0320__1_.jpg

マジックテープを外すとこんな感じ。
で、これにはファスナーがついていて、開けると・・・
KIMG0319.jpg 

マフラーの生地が出てきます。
KIMG0318.jpg 

出し切ると、結構長いです。
ちなみに、柄の派手な部分は、裏返すことができて、目立たないようにできます。
KIMG0321.jpg 

そして、マフラーとして使うことができます♪
KIMG0316.jpg 

ネックピローを使うと、新幹線や長時間バスなどは、すごくリラックスできて
ものすごく重宝してます(^ ^)



  1. 2016/11/08(火) 00:00:00|
  2. こだわりグッズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【日々の気づき】既成概念を壊すアイデアが強い。(日立:炊飯器のスチームレス機能)

KIMG0310.jpgKIMG0311.jpg

10年使用していた炊飯器が壊れたので、買い換えました。
何の炊飯器にしようかと考えてましたが、日立の圧力スチームIH炊飯器が良さそうでした。
IHで圧力タイプは美味しく炊けるようで、スチーム機能で保温性もかなり良いみたいです。

スチームだから、どこから給水するのかな?と水を入れるところを探してました。
でも、給水するところがありません。
説明書を見ると、スチームレスと書いてありました。
なんと、炊飯する際の蒸気を炊飯器に溜めてそれを保温するときの
スチームに利用するということです。

去年買った、最新のレンジは、スチーム機能ありでも給水が必要だったし、
スチーム=給水 というイメージがあったので、この機能はびっくりしました。

こういう既成概念を壊すアイデアは面白いですね。

「極上炊き」という機能もあって、もちろん、美味しく炊けて、
おかず無しでもご飯食べれる美味しさでした。


  1. 2016/11/06(日) 00:00:00|
  2. 日々の気づき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

苦しめていたものを利用して、現状打破する。【映画:殿、利息でござる】

a0002_008627.jpg 

「殿、利息でござる」が面白い。
仙台藩であった実話を元にした映画です。
利息に苦しむ庶民が、殿に3億円貸して、利息を得ようとする映画です。

自分たちを苦しめていた利息を逆に利用し、現状打破しようとするのは、
とても素晴らしい発想ですね。
この計画は短期間で実行されたと思ってましたが、
なんと8年がかりで目的を達成したようで、びっくりしました。

その間、庶民の百姓たちの団結と殿様との折衝など
苦難を乗り越えてやっと達成します。

この発想と実行力と執念は見習いたいです。









  1. 2016/10/14(金) 00:00:00|
  2. 動画/映画の名言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【日本の都市伝説】佐々木正さんは、孫正義さん、スティーブ・ジョブズを成功に導いた。

a0002_012029.jpg 

佐々木正さんという、元シャープの副社長とうい方をご存知でしょうか。
日本の偉大な発明家、天才です。

高校生時代に、日本のみなさんが御馴染みの赤いマンゴーを作った方です。
本来、マンゴーは黄色です。
赤いマンゴーは通称アップルマンゴーと言います。

また、佐々木さんは、世界で初めて電卓を作った人です。
当時、電卓と言ったら、大きいタンスくらいありました。
それをポケットサイズにしたのです。
作る前は、みんなから「そんなものは作れない」と非難を浴びたそうです。
でも、作り上げました。


また、40年くらい前に、20歳くらいのある青年が、佐々木さんを訪れます。
「自分の事業は画期的なのに、誰も聞いてくれない。佐々木さんに聞いてほしい」
知らない青年だけど、見込みがあると思ってか、
当時の1億円くらいのお金をその青年に渡します。
その青年は、1億円を元手に大成功しました。
その名は、孫正義さん。
ソフトバンクのCEOですね。

また、あるとき、佐々木さんを訪れた外国人がいます。
その名は、スティーブ・ジョブズ。
事業のアドバイスをもらいにきます。
その時、アップルマンゴーの話をします。

「アップルは、寒い地域に育つ。
マンゴーは、暖かい地域に育つ。
この正反対のものを掛け合わせるのが、ビジネスだ。」

ジョブズは、感銘を受け、ipodを発売します。
ipodは、apple製品だけでなく、ライバルである正反対のWindowsOSでも動くものです。
つまり、アップルとマンゴーを掛け合わせた発想の製品です。
そのおかげで、appleは大成功を収めました。

そのアンプルマンゴーを高校生時代に作ったとは、本当に天才ですね。
佐々木正さんは、日本が誇れる天才です。


  1. 2016/10/12(水) 00:00:00|
  2. 本の名言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

New

電気通信主任技術者対策

 

Link

このブログをリンクに追加する

Category

未分類 (57)
★資格取得目的の方へ (1)
■ベンダ資格 (57)
■電気通信主任技術者 (167)
■ITメモ (60)
IT/ビジネス 全般 (34)
ネットワーク (2)
サーバ (23)
インフラ/その他 (0)
■モノの考え方 (58)
モチベーションの高め方 (17)
スピードアップ (13)
説明/情報整理術 (9)
問題解決の仕方 (2)
■趣味 (324)
日々の気づき (147)
健康増進/ダイエット (32)
動画/映画の名言 (51)
本の名言 (14)
音楽の名言 (18)
スポット (20)
こだわりグッズ (16)
映画日記 (13)
読書日記 (12)
■中国語 (3)

RSS Link

FC2-Counter (Since 2013/8)

冬オススメアイテム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。