FC2ブログ

Linux全般

  コマンドリファレンス

Telnet設定
rdesktop でLinuxからWinXPへリモートデスクトップ接続 - ひつじおとこのつれづれボヤキ日記




 【binコマンド】
 ASCIIモード:テキストファイル転送時
 binaryモード:バイナリファイル転送時

  バイナリファイルをASCIIモードで転送したりすると、ファイルが見れなくなったりする。


 【hashコマンド】
 ftpによるgetput時にその進行状況を表示させる

 【promptコマンド(対話式モード)】
 対話式モードオン:mgetmputのとき、1ファイルずつ確認メッセージ表示「する」
 対話式モードオフ:mgetmputのとき、1ファイルずつ確認メッセージ表示「しない」



■FTPソフトの種類
 ①vsftp
 ②proftp(グローバルスタンダード。でも、セキュリティに穴がある)
 ③wuFTP(昔のもの)




■DNS
正引きゾーンファイル

 【SOAレコード】
 SOA(Start Of Authority)レコードには、ドメインの基本的な情報がある。

設定名日本語説明
Serialシリアル番号ゾーン情報を更新するとこの値が増加
Refreshリフレッシュ間隔(秒)セカンダリDNSからプライマリDNSに対するデータ更新の問合せ間隔
Retryリトライ間隔(秒)セカンダリDNSがデータ更新に失敗した際のリトライ間隔
Expire期限切れまでの時間(秒)セカンダリDNSが一定時間データを更新不可だった場合に、データの保存有効時間
Negative Cacheネガティブ・キャッシュ「情報無し」という情報のキャッシュ有効時間


 逆引き

DNS-レコード種類




■Webサーバ
Webサーバー構築(Apache) - Fedoraで自宅サーバー構築


メール
qmailの設定それ行けLinux~qmail~


■Xプロトコル
GUIによるサーバ遠隔操作(XDMCP接続) - Miracle Linux SupportX Window Systemエラー


DBサーバ
Oracle Database 10g Express Clientセットアップメモ - について - まとめ

Oracle9i Lite リリース・ノート
SQL-Plus - オラクル・Oracle SQL-Plus リファレンス
インスト-swap解決
ODBC設定方法





関連記事

コメント

非公開コメント

FC2-Counter (Since 2013/8)