FC2ブログ

【LPIC_202試験】■4. 電子メールサービス

■4. 電子メールサービス
 ▼電子メールサーバの使用
   【1. postfix】(/etc/postfix/main.cf
大項目中項目設定項目内容覚え方・コメント
基本設定NW設定myhostname自サーバホスト名指定 
mydomain自サーバドメイン名指定 
myoriginメールアドレスの「@」の後ろのドメイン名を指定 
inet_interfacesメール受信するIF指定 
mydestinationローカル配送をするドメイン名を指定 
mynetworksリレー許可するクライアント端末指定 
スプールmail_spool_directoryメールスプールdir指定 
home_mailboxユーザのhome_dir配下のメールスプールdirを指定
(home_dirから相対パス)
 
その他mailbox_commandローカル配送をするプログラム(MDA)指定 
   【2. postfixコマンド】
用途メイン
コマンド
オプション
(フルスペル)
内容覚え方・コメント
postfix
利用
postfixstart「Postfix」起動 
stop「Postfix」停止 
abort「Postfix」を強制停止abort=中止
flushメールキュー内にあるメールをすぐに再送再送なのに「flush」?
reload設定ファイルの再読み込み 
check設定ファイルの構文チェック 
メールキューpostqueue-p mailqメールキュー表示 
-f postfix flushメールキュー内にあるメールをすぐに再送 
postsuper-d
(delete)
メールキュー内のメール削除superな力で削除
  【3. Sendmail】(/etc/mail
大項目設定
ファイル
設定項目内容覚え方・コメント
メインsendmail.cf sendmailの主要設定ファイル 
sendmail.mc 「sendmail.cf」の編集用ファイル 
アクセス制御access-メールリレー、受信可否の設定ファイル 
OKメール受信のみ許可(デフォルト) 
RELAYメール受信とリレーを許可 
REJECTメール受信拒否して、送信元にエラーを送る 
DISCARDメール受信拒否して、送信元にエラーも送らない(メール破棄) 
550 文字列メール受信拒否して、送信元にステータスコードと文字列を返す 
ドメインlocal-host-names ローカル配送をするドメイン名の設定ファイル 
   【4. sendmailコマンド】
用途メイン
コマンド
オプション
(フルスペル)
内容覚え方・コメント
メールsendmail-bp mailqメールキュー表示 
-q
(クイック?)
メールキュー内にあるメールをすぐに再送 
   【5. 別名設定】(/etc/aliases)
大項目設定
ファイル
設定項目内容覚え方・コメント
設定項目aliases/ファイルパス指定したファイルにメールメッセージ追加 
 |(パイプ)コマンド指定コマンドにメールメッセージを渡す(標準入力) 
user@domain指定メールアドレスにメール転送 
 :include:/ファイルパス指定ファイルに記載された内容を別名として読込 
有効化newaliases /etc/aliases 有効化 
sendmail -bi  
  【SMTPサーバの動作確認例】
項番大項目コマンド内容覚え方・コメント
1 HELO
EHLO
SMTPセッション開始 
2 MAIL FROM差出人指定 
3 RCPT TO宛先指定 
4 DATA本文入力開始 
5 QUITSMTPセッション終了 
 ▼ローカルの電子メール配信
★「レシピ」とは、「~/.procmailrc」ファイルに記述するフィルタリングのルール
行番号大項目中項目内容覚え方・コメント
1
(フラグ)
最初:0 
(0開始が原則)
  
条件式系H
(header)
条件式でメールヘッダ部分を評価 
B
(Body)
条件式でメール本文部分を評価 
D
(demarcation)
条件式で大文字・小文字区別して評価 
アクション系h
(header)
アクションにメールヘッダ部分を渡す 
b
(Body)
アクションにメール本文部分を渡す 
c
(copy)
アクションにメールのコピーを渡す 
2
(条件式)
最初  
条件式系条件否定 
メール全体のサイズが指定バイト数より小さいとマッチ 
メール全体のサイズが指定バイト数より大きいとマッチ 
3
(アクション)
破棄/dev/nullメール破棄 
格納ファイル名メールを指定ファイルに格納 
dir名メールにユニークなファイル名をつけ、指定dirに格納 
dir名/.メールを指定dirに項番をつけて格納 
渡す |プログラムパス指定プログラムにメールを渡す 
転送 !メールアドレス指定メールアドレスにメール転送 
関連記事

コメント

非公開コメント

FC2-Counter (Since 2013/8)