FC2ブログ

【LPIC_202試験】■6. トラブルシューティング

■6. トラブルシューティング
 ▼ ブート段階のトラブルシューティング
  【起動時のエラー】
大項目メッセージ状態原因覚え方・コメント
ブート
エラー
非表示何もロード無しLILOの未インスト 
L [エラー]第1のブートローダはロード○
第2のブートローダはロード×
ジオメトリ情報不一致等、エラーコードにより異なる 
LI第2のブートローダはロード○
第2のブートローダは実行×
①ジオメトリ情報不一致
②「/sbin/lilo」コマンドの未実行
 
LIL第2のブートローダは実行○
マップファイルからのディスクリプタテーブルロード×
①ジオメトリ情報不一致
②ブートメディア故障
 
LIL?第2のブートローダは実行○
第2のブートローダのロード場所×
①ジオメトリ情報不一致
②「/sbin/lilo」コマンドの未実行
 
LIL-第2のブートローダは実行○
ディスクリプタテーブル故障
①ジオメトリ情報不一致
②「/sbin/lilo」コマンドの未実行
 
  【起動時関連コマンド】
用途メイン
コマンド
オプション
(フルスペル)
内容覚え方・コメント
システムコール・シグナルをトレースstrace -o [ファイル名]トレース結果もファイルに記録システムコール:カーネル機能を呼び出す機能
 -f
(famiy?)
子プロセスもトレース 
-p [プロセスID]実行中のプロセスID(PID)を指定してトレース 
ライブラリltrace プログラムから呼び出されるライブラリコール「library」の「l」?
 ▼ 一般的な問題解決
  【「/proc」配下の主なファイル】
大項目設定
ファイル
設定項目内容覚え方・コメント
デバイスpci PCIデバイス関連情 
/bus/usb/devices USB情報 
スペックmeminfo メモリ情報 
cpuinfo CPU情報 
dma DMAの割り当て情報「lsdev」コマンドも同様
interrupts IRQ情報
ioports I/Oアドレス情報
カーネルmodules ロードされてるカーネルモジュール情報「lsmod」でも確認可能
version カーネルバージョン情報 
 ▼システムリソースと環境設定の問題の解決
  【システムリソース・環境変数】
大項目中項目小項目内容覚え方・コメント
環境
変数
種類LANGロケール(言語設定) 
PATHコマンド・プログラムを検索するdirリスト 
HOMEログインしているユーザのホームdir 
PWDカレントdirパス 
コマンドset全シェル変数と環境変数を表示どれも全環境変数を表示させるコマンド
env全環境変数表示
printenv一部もしくは、全環境変数表示
Cron
コマンド
crontab-l
(list)
設定内容表示 
-e
(edit)
編集 
-r
(remove)
削除 
-u [ユーザ名]ユーザ指定して、設定ファイル操作(rootだけ) 
共有ライブラリldconfig 共有ライブラリのキャッシュファイル「/etc/ld.so.cache」更新 
  【「/etc/shadow」の例】
カラム中項目小項目内容覚え方・コメント
1ユーザ ①ユーザ名 
2パスワード ②暗号パスワード 
3 ③パスワード最終変更日(1970年1月1日からの日数) 
4 ④次にパスワードが変更可能になるまでの日数 
5 ⑤パスワード最大有効期限 
6 ⑥パスワード使用期限が切れる前に通知し始める日数 
7アカウント ⑦最大有効期限を超過してから、アカウント無効までの日数 
8 ⑧アカウント有効期限日(1970年1月1日からの日数) 
  【bashの設定ファイル】
大項目全体設定ユーザ毎の設定設定内容覚え方・コメント
bash
設定
/etc/profile~/.bash_profile環境変数環境は「profile」
/etc/bashrc~/.bashrcエイリアス「r」があるから「エイリアス」
  【bashシェル起動フロー】
項番中項目設定ファイル設定内容覚え方・コメント
1ログインシェル起動  ユーザID、パスワード求められる
2システム全体/etc/profile環境変数 
3ユーザ単位~/.bash_profile環境変数 
4対話型シェル起動/bin/bash (←例)  
5ユーザ単位~/.bashrcエイリアス 
6システム全体/etc/bashrcエイリアス 
7bash起動
(プロンプト表示)
   
関連記事

コメント

非公開コメント

FC2-Counter (Since 2013/8)