FC2ブログ

天才は、韻を踏む。(漫画デスノート:「何のために?」「念のために。」)

 デスノートのマンガを初めて読みました。
デスノートの映画版は何回か見たことありますが、マンガは読んだことがありませんでした。

マンガ内における圧倒的な推理力にも触れたいところですが、
一番の名台詞についてです。

主人公(天才): 「ある人を誘拐しましたか?」
ライバル(天才): 「はい、しました。」
主人公(天才): 「何のために?
ライバル(天才): 「念のために

カッコよすぎて、頭から離れません。
これまで「何のために」という質問に対して、「念のために」って答えた人はいないんじゃないかな。

これを読んだ瞬間、海外ドラマ「プリズンブレイク」の天才マイケルのあるシーンが思い浮かびましたが、
天才は、韻を踏む傾向があるね。

頭の回転が速いから、余裕があるから、瞬時に音が似た言葉を選べるんだろうな~。

P.S.
一生に一回くらい、韻を踏んでみたいな。



DEATH NOTE デスノート [DVD]DEATH NOTE デスノート [DVD]
(2007/03/14)
藤原竜也、松山ケンイチ 他

商品詳細を見る
 
関連記事

コメント

非公開コメント

FC2-Counter (Since 2013/8)