FC2ブログ

ワナも、ワナと感じなければ楽しくなる。(映画:知らなすぎた男)

映画「ザ・マジックアワー」の海外版とも言える、「知らなすぎた男」という映画が面白いです。

「ザ・マジックアワー」は、売れない映画俳優が、偽物の映画セットで演技させられ、
最終的に偽映画とバレてしまう映画です。
「知らなすぎた男」は、最後までバレずに、最後まで俳優をやってしまうコメディ映画です。

ところどころに、現実的に不快に思うシーンがありますが、
ひょうきんな主人公は、「撮影のために仕組まれたものだろう」と全てを楽しんじゃってます。

パトカーとのカーチェイスも、
「来るなら来い!ポリ公!」と叫びながら、チョロQみたいな走りをします。
警察官は「薬中か?」と疑います。

そんな面白いゆるい感じのシーンが最後までいっぱいあります。
あまり、知られていないけど、癒される映画です。


P.S.
この主人公のように、いろんなものを楽しもうとすれば、嫌なことも楽しめるね。




 
関連記事

コメント

非公開コメント

FC2-Counter (Since 2013/8)