FC2ブログ

漢字の量で、相手との距離が変化する。(中谷彰宏さん「一言力」)

2013年上半期で、1番好きな本は、中谷彰宏さんの
「ひと言」力。サッと書いて、グッとくる99の方法』という本です。

上半期No1なので、気づいたことは、いっぱいありますが、
「漢字の量で、相手との距離が変化する。」ということが1番大きいです。

たとえば、「ありがとう」という言葉。

ビジネスでは、
「有難うございます」「ありがとうございます」 というメールを良く見かけます。

でも、友人から、
「有難うございます」 というメールをもらったら、水臭くて嫌です。
むしろ、嫌われているんじゃないかと思います。
年代にもよりますが、ちょっとくだけた、「あざーっす!」の方がずっとうれしいです。



P.S.
こう思うと、日本語は、複雑ですね。けれど、複雑だから、面白いですね。




関連記事

コメント

非公開コメント

FC2-Counter (Since 2013/8)