FC2ブログ

身近なものに例えられると、相手も理解しやすい。

 説明は簡単なようで、難しいです。
単に、ウィキペディアに載っているようなことを言って、相手に伝わるわけではありません。

別に、ウィキペディアなどの辞書が悪いわけではありません。
人間が千差万別であると同様に、人間それぞれへの説明も千差万別です。
なぜなら、人間それぞれで、持っている知識・理解度が異なるからです。

その中で、多くの一般人にも分かりやすい表現をしている人には共通点があります。

①相手の知らない用語使わない
②相手の身近なものに例える

①で、よくやってしまいがちなのが、
同じIT業界だからと言って、相手の知らない言葉を使うことです。

少しのやりとりで、相手の知識レベルを把握して、
相手に今まで話したこと、また時間経っていて相手が忘れていそうな範囲を考慮して、話す必要があります。


P.S.
個人的には、中谷彰宏さんの本を読むことが、分かりやすい説明の勉強になります。
関連記事

コメント

非公開コメント

FC2-Counter (Since 2013/8)