FC2ブログ

【CCNP-TSHOOT】OSPF

OSPF

 【大前提】
 エリア間通信はarea0(バックボーンエリア)を通る決まりがあるため、各エリアのABRはarea0との接続は必須

 【OSPF設定】
  (config)#router ospf {プロセスID}
  (config-router)#network {NWアドレス} {ワイルドカードマスク} area {area-ID}


------------------------------------------------------------
 【隣接関係確立条件】

  下記が一致していること 

  (1) Hello/Deadの間隔
  (2) エリアID
  (3) 認証パスワード
  (4) サブネットマスク
  (5) スタブエリアフラグ

------------------------------------------------------------
 【OSPFインターフェース認証(平文)】

  (config-if)#ip ospf authentication
  (config-if)#ip ospf authentication-key [password]

------------------------------------------------------------
 【OSPFエリア認証(MD5)】
  (config)#router ospf {プロセスID}
  (config-router)#area {area-ID} authenticationmessage-digest
  (config-router)#exit
  (config)#interface {IF}
  (config-if)#ip ospf message-digest-key [Key-ID] md5 [password]
関連記事

コメント

非公開コメント

FC2-Counter (Since 2013/8)