FC2ブログ

【CCNP-TSHOOT】再配送

■再配送

 【EIGRPからOSPFへ再配送の設定方法】

 Router(config)#router ospf {プロセスID} ←再配送したいプロトコルを入れる
 Router(config-router)#redistribute eigrp {AS番号} [metric {値}] [metric-type {タイプ}] [tag {タグ}] [route-map {マップ名}] [subnets] 


 metric: シードメトリック指定。省略時はデフォルトの20。
 metric-type: OSPFの外部リンクタイプ1or2を指定。省略時はデフォルトの2。
 tag: 0~4294967295のタグ値を付加
 route-map: ルートマップ使用
 subnets: サブネット化されたルートを再配送。省略時はサブネット化していない経路のみ再配送。
      つまり、クラスレスの再配送時に必須。


  ※コンフィグ
  router ospf 1 ←再配送したいプロトコル
  redistribute eigrp 1 ←着信したプロトコル
  network 192.168.1.0 0.0.0.3 area 0
  default-metric 64 ←再配送したいシードメトリック


------------------------------------------------------------
 【OSPFからEIGRPへ再配送の設定方法】


 Router(config)#router eigrp {プロセスID} ←再配送したいプロトコルを入れる
 Router(config-router)#redistribute ospf {AS番号} [metric {値}] [metric-type {タイプ}] [tag {タグ}] [route-map {マップ名}] [subnets]


  ※コンフィグ
  router eigrp 1 ←再配送したいプロトコル
  redistribute ospf 1 ←着信したプロトコル
  network 192.168.2.0 0.0.0.255
  default-metric 56 100 255 1 1500 ←再配送したいシードメトリック。EIGRPへ再配送する場合、デフォルトシードメトリックは無限大なので指定必須。
関連記事

コメント

非公開コメント

FC2-Counter (Since 2013/8)