FC2ブログ

過去問解説 【3. 交換設備及び設備管理】 H25 第2回 問5-5

 
・試験種別: 電気通信主任技術者
・科目: 3. 交換設備及び設備管理
・カテゴリ: メールシステム/認証
・対象過去問: H25 第2回 問5-5


解答: ④が×
■① ○
■② ○
■③ ○
■④ ×
 離散対数問題の困難性を利用し、署名の生成にハッシュ関数が用いられる

デジタル署名H24-1回_問5_3デジタル署名
特徴送信元認証をする機能
CMSS/MIMEなど用いられるCMSは、データ発信者特定による否認防止
一般使用例共通鍵暗号の技術が用いられることが多い
特定多数への使用例公開鍵暗号の技術が用いられることが多い
DSAデジタル署名離散対数問題の困難性を利用し、署名の生成にハッシュ関数が用いられる
ハッシュ関数代表例: SHA-1、MD5 
一方性で解析は困難 




関連記事

コメント

非公開コメント

FC2-Counter (Since 2013/8)