FC2ブログ

人生は、自由形アドベンチャー。(映画:「俺はまだ本気出してないだけ」)

先日、ツタヤに行ったら、面白いタイトルが目に飛び込んできました。
俺はまだ本気出してないだけ

タイトルからして、笑えます。
ストーリーは、こんな感じです。

42歳、バツイチ、子持ちの中年主人公が、「本当の自分探しをする」と思いつき無計画に会社を辞めます。
でも、朝からサーカーゲーム三昧の日々
バイト先では、新人に「店長」と呼ばれバカにされたり、娘からお金を借りたりしてますが、
突如、「俺、マンガ家になるわ!」と思いつき、マンガを書き始めますが、ボツ連発。

ダメ中年過ぎてめちゃめちゃ面白いです。
ただ、そんなダメ中年なのですが、その自由奔放な生き方に周りの人が影響されます。
前から自分がやりたいと思っていたことをやるなど。


さらにすごいのは、このダメ主人公を演じるのは、なんと、堤真一さんです。
堤真一さんは、個人的に、ガリレオの映画版「容疑者Xの献身」のイメージが強いです。
「容疑者Xの献身」では、とてつもなく根暗な役だったので、元々、暗い人かと思ってました。


それが今回は・・・。

【容疑者Xの献身】                【俺はまだ本気出してないだけ】

スクリーンショット_033014_051046_PM                     スクリーンショット_033014_051113_PM

 

同一人物とは思えません。

ハンパない、演技力です。

 

とにかく、自由で、笑える内容なので、疲れたときや笑いたいときには、
特におススメです。(笑いのツボにもよりますが)

キャッチコピーは、「人生は、自由形アドベンチャー」。






関連記事

コメント

非公開コメント

FC2-Counter (Since 2013/8)