FC2ブログ

アドレナリンを出すことで、興奮状態になり、やる気が出る。

 仕事でも勉強でもモチベーションを維持するのは大変です。
カフェインを摂っても、免疫がついてか、あまり効かなくなったりします。

そういうときは、ジョギングや筋トレをするようにしています。
筋肉に刺激を与えると細胞が目覚めます。

また、運動すると、アドレナリンが分泌されます。
アドレナリンは、いわば、人間の緊急防衛機能です。

例えば、どんなに疲れていたり、だるかったとしても、命に危険が生じたときは、
体が潜在能力を引き出します。
あの、火事場のクソヂカラってやつです。
具体的には、血管が拡張し血液の循環を良くして、瞬発力を高めたりし、人間の能力全体が活動的になります。

結果的に、やる気が出ます。

モチベーション維持で悩んでいる人は、人間のアドレナリンという機能を利用してみると良いかもしれません。


また、そもそも、ジョギングや筋トレする気にもなれないということであれば、
テンションが上がる音楽とかを聞くといいと思います。

私の最近のお気に入りは、
B'zのボーカル稲葉浩志さんのソロ「イタイケな太陽」です。
bz-vermillion.com/disco/inaba_09.html

上記サイトには、サビの部分しかありませんが、この曲のイントロが特に好きです。
 
関連記事

コメント

非公開コメント

FC2-Counter (Since 2013/8)