FC2ブログ

不景気でも、必欲品は売れる。(B’z:稲葉浩志さんソロライブ「en-ball」初日)

 よく不景気だから、モノが売れない、と聞こえてきます。
そう聞くと、みんなが最低限の必需品しか買わない印象があります。

でも、先日下記記事で書いたように、ライブのグッズ販売では、長蛇の列ができていました。


【自由って、こんな感じでしょうか♪ (B’z:稲葉浩志さんソロライブ「en-ball」初日)】
【「1枚ください。」の執念。 (B’z:稲葉浩志さんソロライブ「en-ball」初日)】
【尊敬する人から言われると納得する。「雨もいいよ!」(B’z:稲葉浩志さんソロライブ「en-ball」初日)】




グッズだけでも、1万円以上買っている人が多かったです。
中には、数万円分買っている強者もいました。

レジの後ろには、段ボールに詰めた大量の在庫が置いてあって、売り切れ状態にならないようにスタンバイしてました。

ざっくり、見たところ、
1ダンボール(50個のグッズ)×縦積5段×奥列6列×横列40列 = 6万個
例えば1つのグッズが平均して2000円として、2000円×6万個=1億2000万円です。

ライブグッズは、生活必需品ではありませんが、
本人にとっては、絶対に必要な、「必欲品」です。

必需品だと低価格勝負になりがちですが、
必欲品だと多少高くても売れる傾向がありますね。



関連記事

コメント

非公開コメント

FC2-Counter (Since 2013/8)