FC2ブログ

暗記モノは、高速読破できる仕組みが有効。

暗記は基本的に苦手です。
暗記する方法は、理解するか、繰り返すかの2つです。 

大抵は、理解した方がいいですが、
試験直前となると、詰め込んだもの勝ちになります。

その時は、高速で繰り返し読み返せる仕組みがあると便利です。

試験勉強もいかにデジタル的に高速でやるかが重要だと思います。
アナログだと、探すのに時間がかかりますし、分類もしにくいですし。

よくある「ping-t」という勉強サイトも良くできていると思います。
試験直前も、苦手ポイントだけを集中して、効率的にできる。

この世でデジタル的に商品として売り出されてなくても、
Evernoteで整理したり、いろんな工夫で、高速読破の仕組みが作れます。

個人的には、Evernoteだとノート別に分けられるし、タグつけられるし、重宝してます。

【関連記事】


分からないところだけ重点的に勉強していけば、速く習得できる。(勉強サイト「ping-t」方式)
関連記事

コメント

非公開コメント

FC2-Counter (Since 2013/8)