FC2ブログ

別の自分の「Saturday」(稲葉浩志:Saturday)

 2014/7/30に、稲葉さんのニュー配信シングル「Saturday」が、配信開始になりました。

ニューアルバム出して、ライブして一段落したあとのニューシングルは珍しいです。
これは、品川でのライブ「en-ball」のエンディングに流れていた曲です。

歌詞はこんな感じです。

孤独、足りない、などの言葉が出てきます。
「君」とは「もう1人の自分」な気がします。

「一抹の寂しさこそが明日への望み」
という歌詞は、「足りないことが、より良くする望み」というように読み取れます。
これは、stay greenを匂わせる雰囲気ですね。

「自分の限界」を超えようとする精神。(B’z:GREEN)

「Golden Road」「念書」と自分への誓いが終わった後に、
更に別の自分を探しているような境地に至っています。

シングルジャケットも、希望の光のような感じで、いいですね。
これは「光芒」を思い出せます。

君の情熱が、いつか、誰かにとっての光となる。【隠れた名曲:光芒(B'z)】



Saturdayスクリーンショット_080314_044933_PM





関連記事
【自由って、こんな感じでしょうか♪ (B’z:稲葉浩志さんソロライブ「en-ball」初日)】
【誓ったことを、自分の心に「彫る」。【稲葉浩志:ソロ新曲「念書」】
5cy11a.blog.fc2.com/blog-entry-523.html

関連記事

コメント

非公開コメント

FC2-Counter (Since 2013/8)