FC2ブログ

タンパク質は、体全体を作る栄養素。

最近のマイブームは、タンパク質です。 

 タンパク質は、人間の体の中で、水分の次に多い栄養素です。

 血液、骨、筋肉、内蔵、肌、髪などを構成するものです。

タンパク質が不足すると、
  ・痩せにくい
  ・体力減少 
 ・肌、髪などが荒れる 
 ・免疫力低下
  ・ホルモンバランス不順
  ・集中力、思考力低下

 のような影響が出ます。

 結局、体の多くを作るたんぱく質が足りなくなると、体全体の機能が低下し、
 体の残り少ない栄養を削って、生命維持をしていることになります。
 また、下記記事でも書いたように、タンパク質の元はアミノ酸なので、
 アミノ酸を摂取するのでも基本は変わりません。
 

食べ物から得るアミノ酸は、吸収されるのが6時間。アミノサプリなら、30分。


ハードなアスリートは、栄養を早く吸収させるためアミノ酸を摂取しますが、
 私はそれほどアスリートではないので、タンパク質でも十分です。 
(アミノ酸もよく摂取はしていますが)

なので、就寝前に
、プロテインを摂取し睡眠中にゆっくり体に吸収させ、
朝にアミノ酸を摂取し、
すぐ活動エネルギーになるようにしています。

関連記事

コメント

非公開コメント

FC2-Counter (Since 2013/8)