FC2ブログ

夜納豆で、全身に栄養が行きわたりやすくなる。

 最近は、夜に納豆を食べるようにしています。

 納豆には、ナットウキナーゼというものが含まれており、
血液をサラサラにする効果があり、
その効果は数時間にも及びます。

血液は体全身に栄養を送る働きがあります。
 サラサラになれば、より円滑に全身に栄養が送られます。

 また、夜は成長ホルモンが分泌が日中と比べて桁違いにあるので、 
より体の修復、健康増強に効果があります。 
納豆は安いし、元が大豆なので、そもそも健康にいいので、
 誰でも手軽に試せるところも良いと思います。

関連記事

コメント

非公開コメント

FC2-Counter (Since 2013/8)