FC2ブログ

悩むこともできず、強い思いを残して、死ににいく人もいた。(映画:俺は、君のためにこそ死にに行く)

 なんだこれは・・・!!!こんな切ない出来事が実話とは。
日頃、小さなことで悩んでる自分がバカバカしくなってくる。
20歳前後の若者が特攻隊となり、必ず死ぬと分かってて、愛する人や色んな強い強い想いを残して、覚悟を決めて死ににいく。
毎日、当たり前のように生きてるけど、「生きる」ってことがどれほど素晴らしいことか、有り難いことか!
精一杯生きたいと思った!

最後のこの映画のために用意されたような歌詞のB’zの曲「永遠の翼」も心にしみます。



関連記事

コメント

非公開コメント

FC2-Counter (Since 2013/8)