FC2ブログ

レンジが変わると、生活が変わる。(パナソニック:ビストロシリーズ)

 先日、下記のオープンレンジを購入しました。
以前使用していたレンジはただの電子レンジだったので、温め機能しかありません。
しかも、以前のキッチンはIHクッキングヒーターのみだったので、
パンも魚も焼けない状態でした。

それで、ネットで見たり、店を数軒回ったり、店員さんに相談したりして、
いろいろレンジを探してたわけですが、最終的に行きついたのが、パナソニックのビストロシリーズです。
(個人的な、レンジの条件は、パンが焼けて秋刀魚が焼けることです)

その店の店員さんも「レンジはパナソニックが良い」と言っていました。
理由は、レンジ内のセンサーです。
センサーによって、焼き悪いところを強く焼いたり、全体のバランスを考えてくれて美味しく焼けます。
そのセンサーが付いていて、レンジとして優秀なのが、パナソニックのビストロシリーズです。

ビストロシリーズ内で何種類かありますが、よほどこだわりが無ければ下記の下位モデルで十分だと思います。
上位モデルは、メニューが多くなって、多機能になっているイメージです。
ビストロを購入したおかげで、パン・魚が簡単に美味しく焼けるし、
ノンフライ唐揚げもできます。
チャレンジしたことはないですが、ご飯も炊けてしまうようです。

もし、レンジ購入で迷っている方は、パナソニックのビストロシリーズの購入を検討して見ては、いかがでしょうか?(^.^)




関連記事

コメント

非公開コメント

FC2-Counter (Since 2013/8)