~Enter by the narrow gate.~電気通信主任技術者/ライフハック

電気通信主任技術者試験/ライフハックサイト。また、日常生活/ビジネスで役立つ、日々の気づきをUP。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【地球の神秘】全球凍結が人類を生み出した。


約6億年前に、地球に大型生物が登場するようになりました。
それまでは、微生物だけでした。
40億年くらいはずっと微生物だけだったのに、なぜ急に大型生物が現れたのでしょうか。

そこには、全球凍結が原因とされています。
全球凍結とは、地球全体が北極・南極のように全て氷の世界になることです。
ストーリーは、こんな感じです↓
ただ、全球凍結の原因は、しっかり解明されていません。


①6億年前は、メタン菌がたくさん発生していた。
 (メタン菌によるメタンガスは、二酸化炭素の20倍くらいの温室効果がある)

②メタン菌は、水と化学反応を起こし、二酸化炭素になるが、
 メタンガスより二酸化炭素の方が温室効果が弱いので、地球が冷え、
 全球凍結となります。
 (熱帯地方も氷となります)

③氷によって、地球全体に蓋をされ、マグマが外に出ず、
 内部にエネルギーを貯めていきます。

④地球内部にエネルギーが溜まりすぎ、とてつもない大噴火が発生しますが、
 地球全体に蓋がされているので、噴火による二酸化炭素は、海水に溶けず、
 地球全体に二酸化炭素がものすごく溜まっていきます。
 その大量の二酸化炭素によって、地球全体の氷が溶けていきます。

⑤海水の下にいた光合成生物は、大量の太陽の光を浴び、大量の酸素を放出します。
 (光合成は、二酸化炭素から酸素に変える性質がある)

⑥酸素を餌としている生物が必要以上の酸素を取り入れ、
 コラーゲンとして体の中に溜めていきます。
 このコラーゲンが、大型生物のきっかけです!
 (化粧品でも出てくるコラーゲンです)


こんな壮大なストーリーによって、大型生物は生まれて、人類ができたのです。
全球凍結がなかったら、人類はいかなったってことですね。


関連記事

  1. 2016/11/20(日) 00:00:00|
  2. 日々の気づき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【地球の神秘】今の人類であるホモ・サピエンスが生き延びた理由。 | ホーム | これは良い!冬&乗り物移動が多い人に、スゴイオススメ!(変形する首枕)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://5cy11a.blog.fc2.com/tb.php/810-7aaa2457
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

New

電気通信主任技術者対策

 

Link

このブログをリンクに追加する

Category

未分類 (57)
★資格取得目的の方へ (1)
■ベンダ資格 (57)
■電気通信主任技術者 (167)
■ITメモ (60)
IT/ビジネス 全般 (34)
ネットワーク (2)
サーバ (23)
インフラ/その他 (0)
■モノの考え方 (58)
モチベーションの高め方 (17)
スピードアップ (13)
説明/情報整理術 (9)
問題解決の仕方 (2)
■趣味 (325)
日々の気づき (148)
健康増進/ダイエット (32)
動画/映画の名言 (51)
本の名言 (14)
音楽の名言 (18)
スポット (20)
こだわりグッズ (16)
映画日記 (13)
読書日記 (12)
■中国語 (3)

RSS Link

FC2-Counter (Since 2013/8)

冬オススメアイテム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。