FC2ブログ

抽象度が高い考えを持つことで、新分野の勉強のスピードが上がる。

情報過多の時代でAI も登場し、情報をいかに効率的にとり入れ、活用するか、
というのがますます重要になってきました。

「頭の回転が50倍速くなる脳の作り方」という本を読みましたが、とても興味深いです。
レオナルドダビンチは「万能の天才」と言われましたが、
結局は応用力があるので、別分野でも習得が早かったようです。
応用力があるということは、抽象度が高い視点で考える、要は共通点を見つけるということです。

共通点が見つかると、頭の中で情報のネットワークができ、記憶も定着しやすいです。
新しい勉強、仕事を始める人には、おススメの本です。


関連記事

コメント

非公開コメント

FC2-Counter (Since 2013/8)