FC2ブログ

時間・労力がかかっていたものほど、効率化されたときの体感が大きい。(マイナンバーカード)

マイナンバーカード運用が始まって、だいぶ時間が経ちます。

けっこう仕事が忙しいときがおおいので、以前は、住民票を取得するだけでも
役所の休日開庁日に取得しに行ったりしてて、行っても待ち時間が長かったりして、
半日かかる作業で、下手すると1日かかっていました。
休日が潰れるのです。

今は、仕事帰りにコンビニに行き、待ち時間はほぼ無く、数分で住民票や証明書取得が可能です。
仕事休んだり、休日を潰して対応していたことが、日常の数分に置き換わる。
身に染みるほど、劇的に良くなりました。

この体感・考え方は、仕事でも活かせます。
仕事でいつも効率化を考えるときは、すごく時間がかかっているものを効率化検討の対象にします。
5分かかっていたものは1分になっても大してうれしくないですが、
8時間かかっていたものが1分になると感動です。

役所関連は特に時間がかかりやすいので、これからも役所関連の効率化に期待したいですね。
関連記事

コメント

非公開コメント

FC2-Counter (Since 2013/8)