FC2ブログ

「卓上カレンダー」と「手帳」が1つに。(ロジカルダイアリー リングタイプ)

手帳は数年ぶりに変えました。

IT業界で働いているので、「手帳は使わず、予定も全てIT管理」と思われがちですが、
打合せや記念日など絶対に間違えてはいけないものは手帳にもしっかり書くようにしています。
予定ツールで、実は日付が間違っていたなんてことは絶対にあってはいけません。

なので、あらゆるタスク管理は、ITツールを利用しますが、上記のように手帳にも書きます。
以前は、手帳にも細かいスケジュールを書いていましたが、ルーチンワークやタスクが多い場合、
やはりITツールで管理したほうがはるかに便利です。

また、仕事をしていると今日が何日か、どの日が予定が空いているかなど、
パッとカレンダーを見たい時が1日の中でけっこうあります。
そのため、今までは卓上カレンダーも別に用意していました。
職場にも卓上カレンダーを置いて使っている人は多いのではないでしょうか。

ただ、卓上カレンダーの最大の問題点は、持ち運びがしくく、移動したら仕事場ごとに
卓上カレンダーが必要になってしまうことです。

そこで見つけて購入したのが、「ロジカルダイアリー リングタイプ」です。

この手帳は、一見、カンダー型の手帳なんですが、なんと卓上カレンダーなるのです。
下記は、手帳を閉じている時の写真です。
IMG_6128.jpg

そして、下記が手帳を広げて、卓上カレンダーにして、立てているときの写真です。
IMG_6129.jpg

中は下記のように、卓上カレンダーでよくあるヒモで支えているだけです。
IMG_6130.jpg


とても、シンプルなつくりなんですが、
実質、今まで持っていた卓上カレンダーを全て捨てて、今回購入した「ロジカルダイアリー リングタイプ」に集約しました。
使ってみると、かなりの便利さです。

今までは、手帳と卓上カレンダーの両方に予定を記入することもありましたが、今は一回で済み、さらに外出先でも、同様の卓上カレンダーを再現できる。

卓上カレンダーを使っている全てのユーザにおすすめです。

関連記事

コメント

非公開コメント

FC2-Counter (Since 2013/8)