FC2ブログ

~Enter by the narrow gate.~電気通信主任技術者/ライフハック

電気通信主任技術者試験/ライフハックサイト。また、日常生活/ビジネスで役立つ、日々の気づきをUP。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ワイヤレスマウスは、Bluetoothよりレシーバータイプが遥かに良い。


知っている人からすれば普通かもしれませんが、ワイヤレスマウスはBluetoothよりレシーバータイプのほうが断然です。

ワイヤレスマウスといえば、いつも、レシーバー不要なBluetoothタイプを選んでましたが、
若干レスポンスが悪く、結局、有線マウスをずっと使用してました。

でも、仕事中に近くの人のワイヤレスマウスを少し使ってみると、有線マウスと大差ないレスポンス!
型番聞いて調べてみました。
調べてると、レスポンスの悪さはBluetoothマウスということがわかりました。
それなら、やっぱり線が無いワイヤレスマウスを使いたいですね。

ということで、すぐ注文しました。
レシーバタイプのワイヤレスマウス。
これで、仕事の手間で1つ減り、時間短縮が図れそうです。



  1. 2018/11/11(日) 19:56:00|
  2. スピードアップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

時間・労力がかかっていたものほど、効率化されたときの体感が大きい。(マイナンバーカード)

マイナンバーカード運用が始まって、だいぶ時間が経ちます。

けっこう仕事が忙しいときがおおいので、以前は、住民票を取得するだけでも
役所の休日開庁日に取得しに行ったりしてて、行っても待ち時間が長かったりして、
半日かかる作業で、下手すると1日かかっていました。
休日が潰れるのです。

今は、仕事帰りにコンビニに行き、待ち時間はほぼ無く、数分で住民票や証明書取得が可能です。
仕事休んだり、休日を潰して対応していたことが、日常の数分に置き換わる。
身に染みるほど、劇的に良くなりました。

この体感・考え方は、仕事でも活かせます。
仕事でいつも効率化を考えるときは、すごく時間がかかっているものを効率化検討の対象にします。
5分かかっていたものは1分になっても大してうれしくないですが、
8時間かかっていたものが1分になると感動です。

役所関連は特に時間がかかりやすいので、これからも役所関連の効率化に期待したいですね。

  1. 2018/07/28(土) 00:00:00|
  2. スピードアップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新しい自分の「声明」

久々のアップになります。
環境が変わったり、状況が変わったり、世の中はどんどん進んでいます。
ぼーっとしてると、あっという間に世の中に置いて行かれると感じます。

ふと、立ち止まってみると、以前と比べると全然自分の限界を超えようとしていないな、と反省します。

経験を積むと、対応の範囲だとか、時間だとか、現実的かどうかで、一旦境界線を引いてしまいます。
契約範囲もあるので当然境界線は必要ですが、境界線に慣れてしまうと、なんでもそれ以上頑張らなくていいという妥協してしまうのが怖いなと感じます。

と、前置きが長くなってしまいましたが、久々に曲の紹介です。
B'zの「声明」という曲です。

歌詞は以下のURLを見てほしいですが、過去の自分から新しい自分に変わることを「声明」するストーリーです。

この度私は変わります
真新しい朝に wake up wake up
限界もNGも無くします
少々痛いのも気にしません
燃え尽きてこそ始まる


詳しい歌詞はこちら

また、UCCコーヒーとタイアップしてましたが、この工場の人が「声明」を聞いて、
うっすらテンション上げてリズムとってるのが面白いです(笑)





  1. 2018/07/22(日) 00:00:00|
  2. 音楽の名言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

誰でも簡単に、ロジカルシンキングができるようにするツール。

ロジカルシンキングは、勉強でも仕事でも役に立つ能力です。
私も決してロジカルシンキングが得意ではありませんが、あるツールを利用すると、
体感できるほど、ロジカルシンキングがしやすくなります。

そのツールとは、「方眼ノート」です。
「方眼ノート」とは、マス目上になっているフォーマットのノートです。

たかが、ノートと思いますが、使用してみると少なくとも、
 ・方眼になっているので、文字がきれいに書ける。
 ・余白をとったり全体のバランスがとりやすい。
 ・線をなぞる感じで、図やグラフが描きやすい。
というのが体感できます。

東大生や外資系コンサルのエリートも方眼ノートが基本のようです。
方眼ノートを利用するだけでも、頭が整理される感じがしますが、
下記書籍などを読んで、方眼ノートの使い方も理解すると、
本当にロジカルシンキングマスターに近づける感じがします。


 

  1. 2018/05/03(木) 00:00:00|
  2. 問題解決の仕方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「論点」を間違えると、全て間違える。

論点。

論点は、言い換えると考えのポイントです。
そのため、論点は仕事のとっかかりになります。
とっかかりが間違えると、結果も間違えます。

下記のコンサル育成のための講座が人気があるようです。
まだ受講したわけではないですが、サイトを見ただけでも、
「論点」がいかに大切かわかる内容です。


https://www.kanataw.com/
https://www.kanataw.com/kangaeru-program/what-s-the-difference/



  1. 2018/04/09(月) 00:00:00|
  2. 問題解決の仕方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

New

Link

このブログをリンクに追加する

Category

未分類 (56)
★資格取得目的の方へ (1)
■ベンダ資格 (57)
■電気通信主任技術者 (167)
■ITメモ (62)
IT/ビジネス 全般 (35)
ネットワーク (3)
サーバ (23)
インフラ/その他 (0)
■モノの考え方 (67)
モチベーションの高め方 (17)
スピードアップ (19)
説明/情報整理術 (9)
問題解決の仕方 (5)
■趣味 (339)
日々の気づき (154)
健康増進/ダイエット (33)
動画/映画の名言 (56)
本の名言 (14)
音楽の名言 (19)
スポット (20)
こだわりグッズ (17)
映画日記 (13)
読書日記 (12)
■中国語 (3)

RSS Link

FC2-Counter (Since 2013/8)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。